20170304山形
やってきました、フクアリ開幕戦。
勝ちたかったけど、まだまだチーム構築中のジェフと、
完成度の高い木山・山形を相手にドローは最低限の結果かと思います。

それよりもニューイヤーカップやちばぎんカップの時より完成度が高まっていくのが
楽しくありませんか?今年のジェフ。
何度もいいますが、勝ち負けは水物。でも楽しいサッカーしてるのは間違いない、と。 


今週の最多ツイート


ジェフの中の人、選手の補強よりゴムの補強お願いします。
いや、ゴムの補強費で指宿洋史が獲れたと思えば・・・←
ゴムの補強費より選手補強費だからしょうがないね。←

スタグル

マスコット

開幕戦だからスケジュール押してるのか、
それともマスコットとの触れ合いはシーズンチケット保有者のみの特権となるのか・・・
アウェイサポーターには少々酷な状況ではあります。

試合前


ジェフサポーターも相手のエンドチェンジに慣れてきた印象を受けました。
ブーイングはあったが、時候の挨拶くらいの長さ。
いつまでブーブー言わない姿勢、本当に大事です。

相手監督にフクアリでのエンドチェンジは意味がないと思わせる為の偉大なる一歩かと。

選手

試合の感想


このシーンのことです。
20170304-01
20170304-02
戦術解説のブログじゃないので、そういう観点じゃなく、
このシーンを生で目の前見ていたので、

「瀬沼にまた殺られる・・・・」

と覚悟したときに、西野の首が伸びてボールに当ててくれて助かった・・・
という率直な感想です。


ザスパクサツ群馬を卑下する訳じゃないですが、
4月8日の群馬戦までずっと昇格候補と戦うジェフユナイテッド市原・千葉。
(2015年、2016年と1勝も出来なかった群馬に向かって言えた口じゃないですがね・・・) 

アウェイだろうがホームだろうが、

「相手に勝ち点3を与えない」 


という結果が重要だと個人的に思っております。
その点では、山形戦の結果は最低限の結果が出たと思います。 

私としては、ワクワクするジェフを今後も見守っていこうと思います。 
ではまた。