20170325湘南
湘南ベルマーレの「楽しめてるか。」はいいキャッチフレーズですねぇ。
今年のジェフ、特に選手とサポーターにも送りたい言葉ですわ。
ぶっちゃ傍から見ればクレイジーな戦術ですもの。
勝ちか負けかの二元論ではつまらないですよ。

勝ち負けの世界だから二元論に行き着くのは仕方のないことですが、
やらされてる のか 楽しんでる のか・・・
根っこの部分が問われてる気がします。

クレイジーな戦術だけに、
「諸君、狂いたまえ」 
の心構えです。
(今度はレノファの段幕ネタ・・・) 

以下、自己ツイートまとめです。 

ネタに走ってみる。

たかはしおにいさん
今年のジェフはですねぇ、基本的にはDFラインを高く設定してまして。
若干ゃハーフウェイラインあたりまで上げてまして・・・
(DFラインの)統率力ぅ・・・ですかねぇ・・・SBの裏が狙われやすい環境でして。 
結構実力のあるクラブは、軽々と3、4回は余裕で狙ってきますね。

#教えてしんざきおにいさん 

 

試合前

試合の感想


選手の写真

最後に

一部噂では試合後に選手がゴール裏に礼しにきた時にコールをしなかったらしいと。
(確かに静かだった気もする) 
今回はバックスタンドで見てましたが、バックスタンドのジェフサポは一様に拍手と激励で迎えてました。
ある種の狂気を孕んだ戦術ですから、選手をノセていくスタンスが我々に求められる気がします。

今年のジェフを見ていく上での個人的なリトマス紙としては、
2015年の後半戦~2016年最終節までのサッカーと比べて面白いと感じられるか否か?
だと思います。

面白いと感じてるなら是非選手をノセて行きましょうよ。 
野心的なスタイルはまだ5試合目ですよ。
7年やって駄目だったんですもの。
今のスタイルがものになれば、昇格ありきのサッカーよりも未来が見えてきませんか?

京都戦、群馬戦、臨む精神は「楽しめてるか。」 
で私は行きます。

ではまた。