20170820山形
デッドセクションの黒磯駅がネックだけど、概ね18きっぷで北へ向かうのは楽ですね。
偉大なる親会社様、東日本旅客鉄道株式会社管内の移動は。
東北本線で北を目指すのと、中央本線で長野県へ行くのは、各駅停車でも大した手間ではありません。

さて、青春18きっぷのシーズンということでNDソフトスタジアムまで鈍行だけで行ってきました。
(復路の山形~福島間で新幹線は使いましたが)
千葉市から6時に起床して、16時過ぎには天童市にいれるこの早さ!
(麻痺してる?)

途中、山形駅で一旦ホテルにチェックインして荷物を降ろしてからスタジアムに向かったので、
ノンストップで行けば、14時台には着くのですがね・・・。
とりあえず、いつもの自己ツイートまとめです。



青春18きっぷ旅程(往路)

※近似値として出発終着をフクアリの最寄り蘇我駅として示しています。

今回の遠征には青春18きっぷを使用しました。
山形往路
現地一泊なので、2回分の使用で4740円で千葉市と山形を往復してきました。

実際には復路に新幹線を使用したり、東京駅~宇都宮駅間はグリーン車を使用したりと、
足は出てますが・・・。

あと、上記画像では14:44にNDソフトスタジアムの最寄り駅である天童南駅に着いていますが、
山形駅のビジネスホテルに宿泊予定だったので、
山形駅で一旦降りてホテルに荷物を預けてから向かったので、天童南駅着は16時を少し過ぎたあたりでした。


僅かな停車時間に買う猛者たちは流石だと思いました。
扉から遠いボックス席の窓側に座ったのが運の尽きでしたね。財布もかばんの中から直ぐに出せなかったし。

↓n年前に私もやりました。
IMG_1987-sIMG_2044-s



青春18きっぷ旅程(復路)

※近似値として出発終着をフクアリの最寄り蘇我駅として示しています。
山形復路1
山形復路2
7時から左沢線の乗りつぶしをしてから、山形新幹線で福島駅へ移動。
普通列車で福島駅から蘇我駅まで6時間20分で帰ってこれるなんて早いですね。
JR東管内で完結してるだけはあります。

時間じゃないんです。新幹線を使わざるを得ない
在来線・奥羽本線(山形線)の本数の少なさなんです。。。


NDソフトスタジアムの様子がおかしい


試合


試合後の感想


最後に

アウェイで勝てないと嘆き続けてシーズンも半分過ぎちゃいました。
それでも8月のアウェイは無敗なんですよ。2試合だけですが。

ここまできたら、アウェイは勝ち点1で良しとして、
その代わり、ホームで圧倒的サポートをして勝ち点3をもぎ取っていく形、
「1試合あたり勝ち点2」ペースだったら個人的には満足です。

2015年後半戦~2016年までの妙な閉塞感はなくなって、
面白いシーズンになってることをエスナイデル監督にまずは感謝。
だから、ちょっと日程的にキツくてもアウェイ行きたくなっちゃうんだよなぁ。

ホーム岐阜戦もWIN BY ALL!