download
4月8日(日)の金沢戦行きませんか?2.5万円で済みそうですよ。往復航空券とホテル代込みで。記事を書いてる2月10日現在。

前日の7日(土)の羽田→小松の最初の便(7:55発、8:55着)で行って、8日(日)の小松→羽田の最終便(19:50発、20:55着)で帰ってくる日程になりますが。

新幹線のほうが便利なんですが、選択肢の一つとしてどうでしょう?
金沢1
2月9日現在の最安値だと24200円です。往復航空券と一泊のホテル代込みです。JALのツアー「JALPAK」で販売しています。同様の内容でANAのツアーも大体このくらいの価格で売り出してますね。この画像では素泊まりプランですが、もう1000円足すと朝食有りやホテルの選択肢に幅が出たりします。

東京駅~金沢駅の新幹線代は、早得を利用したとして片道12700円、往復で25400円。当然この価格にホテル代は含まれてませんので、新幹線より安くなります。

小松空港から金沢駅までリムジンバスで40分~55分。料金は片道1130円。さらに自宅から羽田空港までの料金と時間も加味すると・・・うーんという方も出てくるとは思いますが、検討する価値はあるかなと思います。

金沢戦は14時キックオフですから、純粋に試合だけ見る方は飛行機でも新幹線でも日帰りが可能です。でも「週末に金沢観光も兼ねたいなぁ」と考えている方は「航空会社のツアー商品を使うと新幹線より安く行ける」というのを覚えておいて損はないです。



因みに上の画像は2/15(木)までタイムセール価格なので、観光と試合観戦をセットで考えていらっしゃる方は今週末じっくりと検討してみることをオススメします。

現在、11月30日までのツアーが購入できますので、2018シーズンのアウェイ全てカバー出来ます。バナーリンクから他のアウェイの日程も検索掛けてみると掘り出し物が見つかるかもしれませんよ。