熊本移動-s
アウェイサポーターが便利だと感じた、えがお健康スタジアムへの移動、スタジアムから空港までの移動についてまとめました。

熊本市内の観光をしてからスタジアムに行かれる方、試合後はスタジアムから熊本空港へ直行される方、自分が便利だと感じた部分をまとめました。

※情報は全て2018年10月現在のものです。



わくわく1dayパス 区間指定②

【わくわく1dayパス公式サイト】
https://www.kyusanko.co.jp/sankobus/ticket/wakuwakupass/

【価格】
900円

【乗り放題エリア】
熊本市電(路面電車):全線
熊本電鉄:上熊本駅・藤崎宮前駅~須屋駅まで
路線バス:指定のエリア内
IMG_5539-s

【注意】
区間指定①~③の3種類がありますが、「区間指定②」を買いましょう!①ではえがお健康スタジアムには行けません。

【販売場所】
パスの公式サイトに載ってない売り場として、JR熊本駅構内の「総合観光案内所」があります。

【お得度】
熊本市内からえがお健康スタジアム(パークドーム熊本前バス停)までの路線バス料金が520円、試合開催日の臨時シャトルバスも同じく520円ですので市内と往復するだけで元がとれます。あと試合当日の臨時シャトルバスでもこのパスが使えます。

市内観光→スタジアム→空港、という方でも路面電車かバス3回乗れば元が取れますので、いずれか乗る予定があれば元を取る取らないにかかわらず、このパスがあると便利かと思います。


スタジアム→空港へのタクシー

個人で直接タクシー会社に電話して予約せずに試合当日、ロアッソ熊本の総合案内所で予約しましょう!ロアッソ熊本がタクシーの予約をまとめて行ってくれます。

【直接予約するよりこんなメリットが】
・関係者出入り口からスタジアムを出られる。
・予約してもらったタクシーは関係者出入り口の目の前に待機してる。
・一般車両が入れない道で県道まで出られる。

(→試合後の入場者によるマイカー帰宅の渋滞に嵌まる心配なし)

詳しくは私のツイートを貼っていきますのでご覧いただければわかると思います。




試合終了後、どれだけ早く空港まで行けたのか?

↑17時02分のツイート
タクシーに乗車した時間です。


↑17時05分のツイート
運動公園の敷地外に出て県道に合流した時間


↑17時23分のツイート
空港到着の時間

スタジアム(運動公園)外の県道に出るまでの渋滞は一切心配ありません。要はマイカー来場組の渋滞に嵌まる心配はありません。ロアッソ熊本がマイカーの入場と出場に時間規制を掛けてるお陰でもあるのですが、県道まで専用ルートで出られるのは大きなメリットです。

Googleで検索するとスタジアムから空港まで車でおおよそ15分の検索結果が出ると思いますが、県道の渋滞がなければその通り空港まで15分、私が支払った料金は2500円でした。

最後に

株式会社アスリートクラブ熊本(ロアッソ熊本)さん、この方法もっとアピールしてください。便利です!空港行きに限らず、試合後市内に早く戻りたい人がマイカーを控えてタクシーを利用するも増えるかもしれません。とにかくこのタクシーのシステム、めっちゃ便利でした!

試合終了後1時間30分後の便に搭乗予定でも十分に間に合いました。全てはこのシステムのお陰です。ありがとうございます、ロアッソ熊本。